スペイン語で『鹿の峡谷』という名の場所である。

パチューカの町から更に北上し、次の町「メツティトラン」に着く途中にある。
峡谷は文字通り峡谷なのだが、ここのすごいのは、多種多様なサボテンが群生しているところである。
まあ、こんなにもいろんなサボテン、変わったサボテンがあるものだと皆感嘆の声をあげるであろう。
そしてまた、そのサボテンがデカいのである。
「サボテン」だから、いかにもメキシコ!といったおすすめスポットだ。ハイキングに行けば一日楽しめるであろう。
ただ、サボテンに近づくには山道や草むらに分け入る必要があるので、それなりの服装でのぞもう!


下の写真はこの「鹿の峡谷」に程近い、メツティトランの町の遠景だ。

のどか・・・。